はじめに

このページは、初級者・初心者の方が
ソフトボールを楽しんでもらうために
作りました。
今はソフトボールを辞めてしまいましたが、
以前私は社会人のチームでプレーさせて
もらいました。そこで経験した失敗や悩み、練習した事、
参考にしたモノや頂いたアドバイスを
少しでもあなたの為になればと思い、
書きました。この項目では、練習等のプレー以外で
経験したお話をしたいと思います。 

練習するにあたって、特に目的無く
練習に参加しているのと、上手くなりたい、
悪い所を直したいと思って練習するのは
雲泥の差があります。

 

そして、たとえ上手くなりたい、悪い所を
直したいと思って練習しても、漠然と
思っただけでは効果はあまりありません。

 

どうすればいいのかというと、もっと
どうなりたいのか、を掘り下げる事だと
私は思っています。

 

ただ守備が上手くなりたいよりも、
守備のどの部分が上手くなりたいのか。

 

・ゴロの捕球?
・ゴロへの反応?
・ゲッツーの取り方?
・フライの捕球?
・守備位置?
・ベースカバーの入り方?
・悪送球の減らし方?
・バント処理?
・守備の構え方?
・バウンドが合わない時の捕球?
・ランナーが居るときの守備方法?
・etc…

 

バッティングであれば、

 

・ライト(レフト)に長打を打つには?
・内野安打を狙う打ち方とは?
・内野を超えるぐらいの打球を打つには?
・一塁線(三塁線)にバントするには?
・外角(内角)のボールの打ち方とは?
・各塁にランナーが居る時の打ち方とは?
・フライをなるべく上げない打ち方とは?
・力まないスイングをするには?
・選球眼を鍛えるには?
・塁に出てからの走塁のやり方とは?
・ピッチャーにタイミングを外された時は?
・etc…

 

と言った具合に的を絞って練習すると
効果がでやすいです。

 

そして、監督、コーチ、上手い人が
周りにいれば聞くのも非常に効果的です。

 

知識や技術を持っている人というのは、
実は教えたくてウズウズしています。

 

聞かれるのが大好きなんです。

 

ですがなかには、
「それくらい自分で考えたらわかるでしょ」
という方もいらっしゃいます。

 

これは、おそらくですが、質問の聞き方が
悪い場合もあります。

 

質問も、どうしたら守備が上手になるのか?

 

という漠然とした質問よりも、
練習目的と同じように
難しいバウンドの打球が来た場合の
捕り方とは?
というように掘り下げて細かく質問した方が
答えやすいというのもあります。

 

例えば会社等で、あなたが新入社員や
他の社員さんに質問された場合、

 

「どうすれば仕事がうまくできますか?」

 

と質問されるより、

 

「この部分がうまく出来なくて、手こずって
遅くなってしまいます。いいアドバイス
もらえますか?」

 

と聞かれた方が答えやすいと思います。

 

他にも、

「どうして、この方法を(あなた)さんと

同じやり方でやっているのに
上手くいかないんでしょうか?」

「もう少しで成約出来そうなのに
最後の一押しのフレーズが上手く
言えません。
どんな言葉を使っていますか?」

と質問された方が、どこがどう違って
上手くいっていないのかを
ピンポイントで発見できると思われます。

 

そして、もっと損をしているのは、
質問することが恥ずかしい
と感じている事です。

 

更には、自分は知っている
と思ってしまう事です。

 

そんな事は知っている

と思った瞬間から今より上手には
なれません。

 

私も変なプライドがあり、今のままで
十分通用すると思ってソフトボールの
チームに入れてもらいました。

 

最初の頃、なかなか結果が出なくても、
慣れてきたらレギュラーなんて
すぐ獲れるだろうと思っていました。

しかし、自分で思っていたようには
上手くいきませんでした。

ですが、監督やコーチやチームメイトに
声を掛けてもらい、アドバイスをもらって
実行しているうちに、少しずつ出来るように
なっていきました。

 

俺って、実は何も知らなかったんだ。

 

と思った瞬間から次々と疑問が出てきて、
練習で上手くいかない事は、状況も交えて
質問しまくりました。

 

それで守備はセカンド、打順はほぼ7番
というレギュラーになることが、運良く?
出来たわけです。

 

練習量だけではなく、練習のやり方で
上手くなれると確信しています。是非、参考にして下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です